晴雨兼用の折りたたみ傘のポイント|私はここを!

エッセイ

【アフィリエイト広告を利用しています】

近年の猛暑に加えて突然の雨にも対応できる晴雨兼用傘の出番は特に増えてます。

私は最近まで、雑貨店などで2000円前後で購入した晴雨兼用傘の折りたたみ傘を愛用していました。

最近の天気事情は、晴れていても急な雨もあるためとても助けられました。

出番が多いため、骨の辺りが歪んできて、そろそろ次を考えていました。

晴雨兼用折りたたみ傘の特徴

①天候がはっきりしない時、バックなどに入れて持ち運べるためとても安心

②雨の時の使用後、持ち歩かなければならない時、元の形に戻すのがとても面倒

③普通の雨用の傘に比べて両面加工で厚地のため重量が重くなりがち

今回の購入ポイント

①とにかく晴雨兼用

②できる限り軽量

③雨の後傘をたたんでも持ち運びが容易なこと

そうなのです。

折りたたみ傘を2段階で収めることができるものを見つけたのです。

UVO晴雨兼用傘

最初見つけた2段式折りたたみUVOの晴雨兼用折りたたみ傘。

友人は、こちらを購入しました。

デザインもおしゃれで色も豊富なのでとても気に入りました。

ただ持ち手のところがバンブー。

バンブーのオシャレ度は非常に高いのですが、できるだけ軽量の点で悩みました。

モンベル晴雨兼用傘

やはり軽量の点を重視するなら、モンベルの晴雨兼用折りたたみ傘。

①晴雨兼用

②200gと軽量

③2段式折りたたみ

④デザインは1つ、外側はシルバーで内側黒。

UVOの商品で今後、持ち手がバンブー以外のものが発売されたら、そちらを購入すると思います。

なぜなら、1段折りたたんだ時とても収まりが良く、なんといってもおしゃれだからです。

まとめ

これから日差しもますます強くなってきます。

モンベルの晴雨兼用傘なら、男女を問わず持つことができます。

雨の後も、1段折りたたむだけで持ち運び可能。

アウトドアはもちろんビジネスで持ち歩いても軽量です。

オッポ

オッポらいふへようこそ!

瀬戸内海好きです
瀬戸内海沿岸を中心に案内します🚗
60代も楽しく過ごせるようブログを続けます📖
子育てを終えて感じたことなども
参考になれば嬉しいです💁‍♀️
レポートブログです❣️

好きなこと❤
ハイキング:六甲山など
ランニング:神戸マラソン2023
音楽:1万人の第九参加
スポーツ⚾️🏊など
美術館に行くこと

よろしくお願いします

オッポをフォローする
エッセイ
シェアしてください
オッポをフォローする
オッポらいふ